[TOP][ストリーミング試し部屋]→[映像の埋め込み]
映像の埋め込み



映像を画像のようにブラウザに埋め込んで表示させることもできます。

映像埋め込みの場合でも、Windows Mediaでは、外部アプリケーションを呼び出すときと同じメタファイル .asxを使っています。 しかし、Realでは、拡張子.rpmのメタファイルを用意しなければなりません。
.rpmファイルは、.ramファイルとまったく同じ内容を持つファイル(URLを記述するだけ)で拡張子が.rpmとなります。

極端な言い方をすれば、***.ramをコピーし、その名前を***.rpmと変える、 あるいは、***.ramを開いて、何も書き換えず***.rpmという名前で保存する、 といった方法でOKなのです。

埋め込みは、こんな感じです。

Windows Media Player
Real Player


HTMLの内容はこんな感じになりました。
間違い等ありましたらご指摘くださいm(_ _)m

RealPlayer用

<OBJECT
ID=video1
CLASSID="clsid:CFCDAA03-8BE4-11cf-B84B-0020AFBBCCFA" height="
120" width="160">
<param name="controls" value="
ImageWindow">
<param name="console" value="Clip1">
<param name="autostart" value="true">
<param name="src" value="./modoki.rpm">
<embed src="./modoki.rpm" type="audio/x-pn-realaudio-plugin" console="Clip1" controls="
ImageWindow" height="120" width="160" autostart="true" nojava="true" pluginspage="http://www.jp.real.com/"></EMBED>
</OBJECT>
<br>
<OBJECT
ID=video1
CLASSID="clsid:CFCDAA03-8BE4-11cf-B84B-0020AFBBCCFA" height="
100" width="300">
<param name="controls" value="
ControlPanel">
<param name="console" value="Clip1">
<param name="autostart" value="true">
<param name="src" value="./modoki.rpm">
<embed src="./modoki.rpm" type="audio/x-pn-realaudio-plugin" console="Clip1" controls="
ControlPanel" height="100" width="300" autostart="true" nojava="true" pluginspage="http://www.jp.real.com/"></EMBED>
</OBJECT>

*
赤字部分が上と下の<OBJECT>タグの記述で異なる部分です。
ImageWindowで映像画面を、ControlPanelで、コントロールパネルを表示し、Consoleを同一の"Clip1"とすることで、 関連付けて(コントロールパネルで画像を操作できるようにして)います。
widthとheightは、画像の大きさを指定するときと同様です。


Windows Media Player用

<OBJECT
ID=video2
CLASSID="clsid:22D6F312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" height="144" width="176">
<param name="controls" value="ImageWindow">
<param name="console" value="Clip2">
<param name="autostart" value="true">
<param name="src" value="./modoki.asx">
<embed src="./modoki.asx" type="video/x-ms-asf" console="Clip2" controls="ImageWindow" height="144" width="176" autostart="true" nojava="true" pluginspage=
"http://www.asia.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/">
</EMBED>
</OBJECT>


簡単な解説をつけてみました。

読みやすくするために強制的に改行して表示しているところがありますが、 実際は<EMBED>タグの中は改行しないほうがいいようです。

なんでRealとWindows MediaでHTMLの長さに差があるかっていうと、コントロールパネルが標準で表示されるWindows Mediaに対し、 こちらで指定しないと表示されないRealという違いがあるからです。


[TOP][ストリーミング試し部屋]→[映像の埋め込み]